新潟住まいのお金相談室  > お役立ち情報  > 今年一番ショックな出来事

今年一番ショックな出来事

歌舞伎俳優の市川海老蔵さん妻、

小林麻央さんが進行性の乳ガンを

患い入院している報道がありました。

 

小林麻央さんと私は同じ年で、

同じ新潟県出身、

 

子どもも小さいとなると

なんだか他人事な気がしません。

 

報道を読み込んでいくだけで、

涙が出そうになります。

 

最良の方法で何とか、何とか・・・

良くなることを心から願います。

 

“ガン”という言葉は、

言葉自体をフォーカスすると

ショッキングな話ですが、

 

ガンは進行がんでも現在では

治る確率の方が高いというのが事実。

 

ガンはその進行状況によって

ステージ0からステージ4まで

 

症状が分かれるのですが

ステージ2なら90%、

 

ステージ3以降でも日常生活が

できるようになる確率は高いです。

 

今の医療はとても進化し、

絶対に良くなるはず。

 

しかしそうとは言え家族が

ガンになったら冷静でいられるか

どうかと言われれば分からないです。

 

できれば考えたくないことですが、

家を建てる前にはほんの少しだけでも

 

もしもそのようになってしまった

ときの想定もしておいて、

損ということは全くありません。

 

 

住宅ローン返済中の重病

 

 

私たちがこれから最も考えなくては

いけないリスクは、

 

住宅ローン返済中の重病です。

 

ほとんどの住宅ローンには、

死亡したら0円という特約が

ついていますが、

 

病気に関してはまちまちです。

付けるにしてももちろん

割り増し料金となります。

 

例えばガンになってしまった場合、

 

早期がんであれば半年程度で

職場復帰出来る可能性が高く、

 

傷病手当金として、

最長1年6か月お金がもらえます。

 

これはあなたが給与から天引きされている

健康保険から支給されるものであり、

 

実はあなたもかなり大きな保険に

既に加入済みです。

 

毎月あれだけ保険料を払っているだけ

あっていざとなれば頼りになるのです。

 

このお金を生活費と住宅ローン返済金に

回すことができるでしょうし、

 

これだけで不安ということであれば、

別途民間の生命保険加入を検討する

必要があります。

 

私が加入しているガン保険

 

この間の記事にも書きましたが、

私は今年の5月に全面的に

生命保険を見直しました。

 

そこで今まで加入していなかった

ガン保険にも入りました。

 

ガンに対する治療に関しては、

 

抗がん剤、放射線、外科手術、

食事療法など様々なものがあります。

 

このときに自分がどれを選択するか

どうかなんて分からないのと、

 

何日入院するかも全く分からないので、

 

入院一日いくらタイプではなく、

ガン診断で一時金タイプに加入しました。

 

診断時点で100万円、200万円とか

こういうタイプです。

 

さらに、

「治療方法を問わずに

無制限で自己負担分をお支払します」

 

というタイプも念のため加入を

しておきました。

 

※30代だと月々の保険料は1,000円台だったので

 

万が一自分自身がガンになっても、

お金を気にせず治療方法を

問わずに治せるという余裕と

 

1年分の住宅ローン返済原資は

保険によってカバーをしたというわけです。

 

 

If…then…..

もしそうなったらその時はこうである

 

 

住宅ローンをスタートさせるなんて

心配がいっぱいとなってしまいますが、

 

その不安な正体は予測不可能な

出来事への恐怖です。

 

ならば事前に実際に、

発病した時などのリアルな

ストーリーを仮想してみてください。

 

例えば大病の場合などは、

公的保険分で足りない程度の

 

備えを過剰にならない範囲で

考えてみてください。

 

家を建ててから不安な気持ちが

勝るというのは、

 

良くない事態の想定が、

上手くできていなかった

ということに尽きます。

 

怖いかもしれませんが、

病気になったときや

 

住宅ローン金利が上がった時に

どう対応するのかを考えて

 

「その時にはこういうふうにしよう」

と今から考えておけばその不安は

不思議と解消されていきます。

 

あなただけでそれを判断するにが

不安ということでしたら、

 

身近な人に相談してみることも

一つの方法でしょう。

お電話でのお問い合わせはこちら

025-250-1315

9:00~18:00(水曜定休)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。日中相談業務中・もしくは不在時が多いため、よろしければメールフォームよりご予約ください。