新潟住まいのお金相談室  > お役立ち情報  > お金の不安から自由になる

お金の不安から自由になる

新潟は週末にまた一気に雪が積もってしまいましたね。

雪がこれだけ降ると通勤時間が読めなくて大変困ります。

 

わたくしごとですが月曜日は早朝に東京へ行く予定だったので、

朝の大雪のリスクを回避するために前の日からバスで駅まで行って

新潟駅近くのホテルに泊まることにしました。

 

ホテルに泊まるといっても新潟駅周辺の安いビジネスホテルは

本当に安く、当日に車で行って新潟駅にマイカーを駐車する

駐車料金とほとんど一緒くらいです。

 

金銭的な負担がほぼ同じで、遅刻するリスクがなくなるのであれば

悪くない選択ではないかと思っています。

 

前泊したことで駐車料金を気にしないで

駅の近くをゆっくり見れるのでジュンク堂を見て回りました。

 

ところで私は週に1~2回は本屋に通うのが習慣です。

皆さんに役に立つ情報がないかをチェックするためです。

マネー誌をはじめ他ジャンルの新刊もいろいろチェックしています。

 

さすがに全部中身まで見るのは大変のなので

本のタイトルや雑誌の見出しを特に気にして見ているのですが

その中でストレートで特に気になるものがありました。

 

aera

AERA2014年12月15日号

 

スーパーシンプルなのですが、シンプルだからこそ

究極のアドバイスが載っていました。

みなさんにもシェアします。

 

倹約して運用せよ

 

お金の不安から自由になる唯一の答え。

スーパーシンプルです。

たしかにこれしかないと思います。

 

倹約といっても倹約には手段がいくつかあります。

まずは倹約できる方法から考えてみましょう。

 

生命保険の見直し

 

これは倹約の代表格といえます。

この本にも載ってました。

 

私もいろんなかたの家計や生命保険を見させていただいてますが、

いまだに80%以上のかたが保険の払い過ぎ状態にあるように思います。

 

この本の特集では主にこれくらいで終わっていましたが、

もっと効果が大きいものがあります。

 

住宅ローンを間違えないこと

 

人生で一番大きな支出を誤ってしまうと、

その後の人生はお金で苦しむことになります。

よく考えれば当たり前の話です。

 

具体的には、

・無理のない住宅ローン借入金額にすること

・住宅ローンの金利タイプをしっかり選ぶこと

・60歳以降もローンが残る場合は、きちんと返せるのか

 ちゃんとチェックすること

 

こんなところです。

 

住宅を買う予定のないかたも関係ない話ではありません。

いまの家賃支出が適切なのかもチェックが必要です。

 

なぜなら不動産を取得しなかった場合、

その負担は生きている限り永久に続く物なので

最後まで払えるかどうかも一度きちんと考えてみる必要があります。

 

 

住宅購入に関わる”お金”を間違わないこと

 

これはどういうことかというと、

家づくりにときにかかるお金を無駄にしないことです。

 

例えば土地を買うにしても100万円コストカットできるときもあるし、

家を建てたときに掛ける火災保険も30万円もコストカットできるときもあるし、

家を建てる会社をどこにするかでも300万円の違いを生む時があります。

 同じ仕様と面積だとしてもです。

 

こんなやって積み重ねていくと数百万円なんてあっという間ですね。

 

ここまでの”倹約”はマスト!

 

ここまでは倹約の話を書きました。

”節約”とは違いますので、ストレスなくお金をカット

できる大項目です。

人生の生活の質を落とさず残るお金が違うのだから

絶対してほしいことばかりです。

 

新潟住まいのお金相談室のもっとも得意とするところでもあります。

 

”運用”しないとお金は増えない

 

ここからが続きです。

多くの方は倹約をしないから貯金が貯まりにくいのが現実です。

この状態ではとても運用なんてできるわけがありません。

 

しかし、”倹約”をきちんとしても貯金は貯まりますが、

増えるスピードは一定的です。

 

残念ながら多くのかたがしている銀行預金や、終身保険、個人年金保険、学資保険

ではお金はほぼ増えないに等しいのが現状です。

増えないかわりに減りもしないのが特徴です。

 

安全な運用もある

 

”お金の不安から自由になる”という見出しを出していた

AERAでは”確定年金制度”について特集されていました。

ここで詳しい説明はしませんが、

(興味があるかたはインターネットで簡単に調べられます)

 

例えば、”倹約”して家計に残ったお金の一部を確定拠出年金で

運用した場合30年後に残るお金の差はとんでもないことに

なります。2倍以上に確率が非常に高いでしょう。

 

こういった制度があるのにほとんど活用されていないのは

なぜだと思いますか?

 

知らないから

 

これだけなんですね。

 

例えば”倹約”についてもメリットしかないのに

それをしないのは”知らないから”なのです。

 

今日のブログを縁があって読んでいただいたあなたは、

この事実を”知っている”ことになりました。

 

ぜひこのスーパーシンプルな方法を実践して

お金の不安から自由になってください。

 

情報があふれている時代、頑張って調べればすべて手に入る情報です。

 

しかし、ここまで書いてきてこれではちょっと無責任でしょと

思ったあなたはファイナンシャルプランナーに相談してみても

いいかもしれません。

 

 新潟住まいのお金相談室では家づくりのお金のサポートは

もちろんですが、老後のお金についての相談も試験的に

はじめてみようかと思っています。

 

いわゆる”自分年金作り”の相談になります。

興味があるからがいらっしゃいましたら、ご連絡ください。

 

これから家を建てる方も、建てない方も、建て終わったかたも

まずは現在の収入と支出を分析する作業からはじめていきます。

 

お電話でのお問い合わせはこちら

025-250-1315

9:00~18:00(水曜定休)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。日中相談業務中・もしくは不在時が多いため、よろしければメールフォームよりご予約ください。