新潟住まいのお金相談室  > お役立ち情報  > ボーナスを貯金できない理由

ボーナスを貯金できない理由

OPP_0001rr00

 

人生が変わると言っても、

過言でもないある学問があります。

 

私もこの仕事を始めてから、

のめり込むように専門書籍を

 

読み漁り目に見える世界が

ガラッと変わってしまいました。

 

おして”お金の使い方”も、

みるみる激変しました。

 

それは何かというと、

 

”行動経済学”

 

という学問です。

 

あまりにも面白かったので、

今から大学に入学しようと

 

本気で考えた時期がありましたが、

やめました(笑)

 

学問を学ぶことによって、

それが合理的な行動ではないと

分かったからです。

 

ハッキリ言ってこの学問は、

かなりとっつきにくいです。

 

本も分厚いし洋書を翻訳した

物も多いのでクセも凄い。

 

なので、

今日は内容をピックアップし、

少しだけ賢いお金の選択が

 

できるようになる方法を

お伝えします。

 

 

無料に弱い人間心理

 

 

一見トクをしているようで、

実はものすごい損をしてしまっている。

 

このようなケースに陥りやすい人には、

ある共通点があるのです。

 

それは、

 

”無料”という言葉が大好きな人。

 

そう私もたびたび、

 

「あと1,000円で送料無料」

「3,000円以上で駐車料金無料」

 

と別にいらない物を無料のために、

買ってしまうことはしばしばあります。

 

家づくり・金融関係だと、

 

『無料体験』

『無料相談』

 

まあたくさんありますよね。

 

無料相談はそれだけでは

収益が上がらないので、

 

その裏に必ず収益があるから

そこを冷静に考えてください。

 

最近は何でも無料・無料と、

ハードルが低くなっていますが、

 

無料相談は何かを結果的に、

売らないと成立しないため、

 

結果的に合理的でトクな

選択肢ができるかというと

当たり前ですが稀となります。

 

 

 

なぜか貯められないボーナス

 

 

無料の誘惑と同じくらいに、

人々の心理を冷静でなくして

しまうもの。

 

それはボーナスです。

 

なんていったって、

ボーナスはスペシャルイベント。

 

半分くらいドーンと!

使っちゃおう!

 

とほとんど人は思います。

 

年収が高いわりにお金が

貯まらないとお悩みの方は、

ほぼ100%この症状になっています。

 

ボーナスをもらったから、

本当にすごく欲しかったわけでも

ないのに、

 

ついつい買ってしまったり

するわけですね。

 

当然、お金は貯まるわけがありません。

 

 

年間収支で追いかけよう

 

 

月々の給与も賞与も同じ収入なのに

人間の心理はボーナスは特別で

 

別なものだから使ってもいいと

認識してしまいます。

 

これも冒頭の行動心理学で

立証されていて、

 

”メンタルアカウンディング”と言います。

 

これを避けるためには、

 

ボーナスだから買うのではなく

月々も計画的に貯蓄をして

ボーナスも計画的に貯蓄をして、

 

お金が貯まってきたら、

本当に欲しいもの・したいことを

時々で実行していけばいいのです。

 

買うのを我慢しようという

話ではありません。

 

計画的が大事で、

突発を辞めましょうという話です。

 

実際は私は独立して、

ボーナスというものとは

無縁になりました。

 

しかしボーナスというイベントが

なくなった結果、

 

月々で完結する習慣が

強制的になったことにより、

 

悩みも減り結果的にお金も

貯まるようになりました。

 

まだまだキリがないので

お伝えしたいのですが、

 

それは相談に来てくれた人へ

お伝えすることにします(笑)

 

今まで生きてきた中で行ってきた

なんとなくの習慣のままだと

なかなかお金を貯めることは難しい。

 

そうではなくて、

従来の発想を切り替えて、

 

メンタル的にもお金に強くなれば、

あら不思議。

 

みるみる貯まる家計の完成です。

お電話でのお問い合わせはこちら

025-250-1315

9:00~18:00(水曜定休)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。日中相談業務中・もしくは不在時が多いため、よろしければメールフォームよりご予約ください。