新潟住まいのお金相談室  > お役立ち情報  > ふるさと納税ってすごい!

ふるさと納税ってすごい!

From:昆 知宏@新潟住まいのお金相談室

OPP_0001rr00

 

なんだかワクワクする、

デパートで大人気の物産展。

 

先日妻の実家に帰省中、

デパートで神戸展をしていました。

 

おしゃれなイメージのある

神戸の名の通り、

 

ケーキ屋プリンなどの洋菓子や

パン、神戸牛、カレー、揚げ物など

いろいろな物が売っていました。

 

楽天市場では10年待ちという

コロッケが行列なくあっさり買えたり、

 

1個500円もするプリンスプリン

たるものが売っていたり。

(気になったので買いました)

 

物産展は日常ではまず出会わない

食品があるのが面白いところです。

 

どれも高級でもちろんおいしいものばかり。

 

たまにでないと家計の財布は持ちません。

 

しかし、

 

全国各地のおいしいものを・・・

 

実質2,000円の負担でゲットすることができる。

 

こんなお得な制度知っていましたか?

 

そう、それは“ふるさと納税”です。

 

お礼の品競争が激化

 

現在“ふるさと納税”はお礼の品

競争がやりすぎなくらい激化している状況。

 

住宅ローンの金利引き下げ競争並みに、

各市町村が凌ぎを削っています。

 

こういうふうに、

行き過ぎた競争を見つけることが

家計に恩恵を与えてくれる絶好のチャンスだったりします。

 

例えば10,000円寄付すると、

5,000円相当の御礼の品がもらえるところがあります。

 

すごい還元率です。

 

「え?それって5,000円の損なのでは・・・」

 

と思うところですが、

 

あなたが毎年支払っている

税金の額にもよるのですが、

 

10,000円支払った分の税金は

しっかり戻ってきます。

 

例えば新潟市民の場合は、

新潟市に払うはずだった税金を

別なところを支払ったというだけです。

 

最低2,000円の自己負担部分は

出てくるのですが、

 

例えば年収が500万円くらいの家庭で、

年間30,000円寄付した場合、

 

28,000円は戻ってきて、

10,000円以上のお礼の品をもらえる。

※場合によっては15,000円相当も。

 

こんな制度なのです。

 

お米狙いで食費削減?

 

例えばお礼の品をお米で希望すれば、

10,000円の寄付で15㎏のお米が

もらえるところもあります。

 

お米をくれるところはたくさんあるので、

10,000円×3で寄付すれば、

 

お米を45㎏ももらえます。

 

地味ですが食費の節約になります。

 

10,000円の寄付で牛肉1㎏とか

豚肉2㎏をもらえる自治体もあります。

 

すごいですよね。

 

年収が高ければ更にメリット増

 

年収が高ければ支払う税金も多い。

 

なのでふるさと納税のメリットは

更に増していきます。

 

ただし住宅ローン減税が

スタートしてからだと、

 

ふるさと納税とも併用はできるのですが

支払う税金が下がってしまうので

(それはそれでいいことなのですが)

 

ふるさと減税のメリットは減ってきます。

世帯によってはなくなることもあります。

 

なのであなたがこれから

家を建てる予定であれば

 

家を建てるまでの期間にお得にふるさと納税を

活用してもいいかもしれません。

 

ちなみにちょっと込みいった話をすると

夫婦名義で住宅ローンを借りていれば

住宅ローン減税額は半分になるので

ふるさと納税メリットが残る可能性が高いです。

 

楽しく節約できる

 

私自身は、

旅行好きと地理マニアということもあり、

 

それぞれの市町村に、

 

どういう特徴があって

どういう観光名所があって

何が特産品なのか

 

これをふるさと納税で知ることが

できるだけでも楽しいです(笑)

 

ふるさと納税というのは、

家計を切り詰めての節約とは違うので、

何のストレスにもなりません。

 

家を建てる前も建てた後も

お金が貯まる家計にするためには、

 

できることって実はいろいろあるのです。

お電話でのお問い合わせはこちら

025-250-1315

9:00~18:00(水曜定休)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。日中相談業務中・もしくは不在時が多いため、よろしければメールフォームよりご予約ください。