新潟住まいのお金相談室  > お役立ち情報  > 家づくりのスケジュールを知り後悔をなくそう

家づくりのスケジュールを知り後悔をなくそう

OPP_0001rr00

 

GW真っ只中。

 

今年は曜日の並びも良くて、

天気もいいのでいい感じの

連休になっていそうですね。

 

私は5月3日~5日の3日間

お休みをいただこうと思っています。

 

休みにしようと思っているのは、

 

・新潟競馬場のキッズパークへ行く

・東区寺山にできた新しい公園へ行く

・餃子をつくる

・回転寿司に行く

 

とまあ主に、こども中心のシフト。

 

男の子のお子さんがいる家庭なら、

 

・トミカに行く!

 

という予定が入っていらっしゃる

方もきっと多いでしょう。

 

どれもめっちゃ混んでそうですね。

 

本当は貯まりにたまった読書を

したいところですが、

 

まあ無理でしょう(笑)

 

あなたの予定はどんな感じですか?

 

 

家づくりの本格シーズン始まる

 

 

GWは一年で一番住宅会社が

活況の時期と言われています。

 

特に新潟の場合は冬場に

あまり行動する人が少なく、

 

暖かくなった今頃から

動き出す傾向が顕著です。

 

新潟住まいのお金相談室でも、

GW前からすごい数の予約を

いただきました。

 

ありがとうございます。

 

知り合いの建築業者に聞いても

4月に入ってから問い合わせ

件数が急騰したとのことで、

 

今年は消費税増税もチラついて

いるのでなおさらその傾向が

強いのでしょう。

 

家を買うと言っても、

注文住宅を建てる人も入れば

建売住宅を購入しようとする人。

 

様々な人がいます。

 

最近は相談者の方で、

建売住宅を買いたいという人が

目立ってきました。

(特に20代の方)

 

若い方は合理的な買い物を

好む傾向があると、

 

いろんな雑誌で目にしますが

年齢とともに家の価値観が

変わってきているのかなあと

 

こういう仕事をしていると

感じることがあります。

 

 

家ができるまでの期間は意外と長い

 

 

建売住宅は出ているものを

買えばすぐに引っ越しですが、

 

注文住宅を建てる場合は、

思った以上に長期戦になる

 

ということを今日は書こうと

思います。

 

家を建てようと思ったら、

すぐにでも建つ!

 

と思う方が多いのですが、

 

こだわりの家を作る場合、

 

最低でも9か月程度、

長ければ1年程度かかります。

 

そして現在は人気の会社は

既に混み合っているので、

 

待ち時間もプラスして完成迄

時間がかかるのです。

 

 

家づくりの時間の流れを公開

 

 

実際のタイムスケジュールは

事例を見て頂くのが確実でしょう。

 

例えばの相談者Aさんは、

 

来月5月に土地契約をして、

順調にいけば11月工事スタート。

4月位に完成を予定している

という方がいます。

 

この感じは普通な感じの

スケジュール感ですので、

 

今から最速で動く方はだいたい

こんな感じになろうかと思われます。

 

 

一方でBさんはというと、

 

同じく来月5月に土地の契約ですが、

工事が始めるのは来年の2月予定。

 

完成は来年の7月ごろを予定。

とこんな感じです。

 

これは建築会社の工事がもう先まで

埋まっているからです。

 

人気どころはだいたいこんな感じで、

もっと待つケースもあるのです。

 

そしてAさんBさんよりも

先に話を進めていたCさんでは、

 

2月に建築会社と顔合わせをし

3か月経過してGWに図面と

見積額の調整などをしており

 

年内ギリギリに完成するかどうか

というようなスケジュール感で

動いています。

 

とまあ実際は1年以上かかるのが

平均的で思ったより時間が

かかるのです。

 

 

完成希望時期が決まっている方へ

 

 

入学等の関係でいついつまでに

住まわなければいけないと

決まっている方は、

 

スケジュール感を甘く見積ると

思ったよりも時間がかかって

しまい目的達成できない場合が

あります。

 

時期に合わせるがあまり

本来はお願いしたくなかった

建築会社のにお願いすることに

 

なるというのはできれば

避けたいものです。

 

消費税増税前ということもあり

どの会社も工事は埋まり傾向に

なってきています。

 

後手後手で動いて後悔の残る

買い物をするよりも、

 

事前準備をしっかりして、

満足いく住宅を手に入れましょう。

 

===================

 

住宅ローンをいくらまで借りても大丈夫かを知る方法

https://niigata-money.com/

 

住宅購入のお金のことが分かる無料メール講座

https://niigata-money.com/mail

 

===================

 

お電話でのお問い合わせはこちら

025-250-1315

9:00~18:00(水曜定休)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。日中相談業務中・もしくは不在時が多いため、よろしければメールフォームよりご予約ください。