新潟住まいのお金相談室  > お役立ち情報  > GWにおうちの情報取集

GWにおうちの情報取集

From:昆 知宏@新潟住まいのお金相談室

OPP_0001rr00

 

長い方だと10連休にもなる

ゴールデンウィーク。

 

あなたもどこかへ行かれますか?

 

私は定休日の水曜日に

中条チューリップフェスティバルへ

 

家族で行きたいなーと、

思っているのですが

天気がイマイチそうですね。

 

なのでイオンとかアピタに買い物に

行って終わってしまいそうです・・・

 

さて、ゴールデンウイーク中

ということもあり相談者の方から、

 

「展示場に行ってきます!」という

話をよく聞きます。

 

私は興味本位で、

「どういうところへ行くのですか?」

と聞くのですが、

 

「まったくの未定です。」

という答えがほとんどです。

 

そして同時に質問を返されます。

 

「ていうか、どこに行けばいいのでしょう?」

 

住宅展示場は夢の国?

 

具体的にここ行けばいいですよー、

というところは正直ありません。

 

じゃあ何をすればいいのかというと、

とりあえずいろいろ見てみる。

 

これに尽きます。

 

大手と言われるハウスメーカーは

住宅展示場にモデルハウスがあります。

 

モデルハウスなので建築費は、

家だけで5,000万円~1億円くらいとなります(!)。

 

これから家を建てようと思っている人に、

現実的すぎる家を見てもらっても

 

イマイチ心が動かないので、

モデルハウスは夢の山盛り状態に

なることが一般的です。

 

こういうモデルハウスは、

あなたが同じくらい家の予算を

 

用意できるのであれば、

参考になるかもしれません。

 

そうでなければ再現性は0ですよね。

 

ヒントを得にいこう!

 

じゃあそんなの時間の無駄?

いいえ、そうではありません。

 

・耐震に対しての考え方

・断熱についての考え方

・補助金についての情報

・間取りについての考え方

・インテリア(内装)デザインの考え方

・エクステリア(外装)デザインの考え方

 

これから家を建てる方によっては、

ためになる情報ばかりです。

 

住宅会社Aで良かったところ。

住宅会社Bで良かったところ。

 

これらをメモして書き貯めていくと、

いい家ができる可能性がどんどん高まっていきます。

 

反対に、

 

住宅会社Bでダメだったところ。

住宅会社Cでダメだったところ。

 

こういう方針でもいいかもしれません。

 

これと言って強い要望がない場合は、

これだけは避けたいリストの方が

作りやすいかもしれません。

 

批判合戦がわりと普通

 

ちょっと前に某建築会社の

セールスマニュアルみたいなものを

目にする機会がありました。

 

そこには自社のアピールポイントが、

山盛り特盛とまで書かれているのと同時に

 

競合他社の弱点をどう突くかも

書かれていました。

 

あなたもいくつか住宅会社を

回ったことがあるなら分かるかも

しれませんが、

 

住宅の営業さんは、

他社のダメなところを突いてきたりします。

 

個人的にはこのやり方は嫌いで、

 

私が住宅の営業時代は、

“自社の長所を徹底的にアピール”

することに徹していました。

 

他社を批判するのは簡単ですが、

何か印象悪い感じしませんか?

 

しかし業界では、

このやり方は普通ですので

 

そういうものだと思って

聞き流すくらいが良いのかもしれません。

 

そもそも、

これから家を建てる側からすれば

何が正しいかなんて分かりません。

 

そこで自分のところはここが圧倒的にいい!

 

ライバルのB社は、

全然ダメですなんて言われても

 

「あーそうなんですか」

 

としかならないですよね。

 

なので1社だけではなく、

いろんな人の意見を聞いてみることが大事です。

 

 

土地探しはお願いしないほうがいい

 

 

もしあなたが土地から探す場合、

かなりの高確率で営業さんから

 

「土地を探しますよ」

 

と声をかけられるはずです。

 

しかし、ここはまず丁重に断ることをお勧めします。

 

なぜかというと、

土地を一生懸命探してもらって

そこがいいなとなると、

 

そこまでしてくれた情も湧いてきますし、

不動産業者にも住宅会社を通して

連絡を取っているため、

 

他の住宅会社を選択しづらくなります。

 

これ実際にあなたがその立場になると、

特に実感できると思います。

(本当に断りづらい空気になるんです)

 

私も住宅会社の営業時代は、

 

”土地を決めれば住宅の受注が取れる”

という格言通りに

 

土地探しの情報収集

ばかりしていました。

(それが今の仕事にも生きています^^)

 

本命の住宅会社が決まれば、

それでもいいのかもしれません。

 

しかし一生で一度の

大きな買い物ですので

 広い視野を持つことが大事です。

 

間違ってもたまたま見学に行って、

1回しか会ってない人に依頼すべき

ものではありません。

 

まずはいいなと思う住宅会社のリストを作り、

 

あくまでもこちら主導で、

ゆっくりと距離を詰めていきましょう。

 

PS

 

本当のことを言うと、

家を本格的に見だす順番は、

 

無理のない購入予算を決めてからが

間違いありません。

 

それまではサラッと予習程度がおすすめです。

 

 

お電話でのお問い合わせはこちら

025-250-1315

9:00~18:00(水曜定休)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。日中相談業務中・もしくは不在時が多いため、よろしければメールフォームよりご予約ください。