新潟住まいのお金相談室  > お役立ち情報  > 期間限定に要注意!

期間限定に要注意!

From:昆知宏@新潟住まいのお金相談室

OPP_0001rr00

 

 

「うわー現美新幹線だー!」

 

先日お客さんとの打ち合わせを

終えて外に出ると、

 

1台の新幹線が猛スピードで

走っていきました。

 

事務所近くには新幹線の

線路があり走りゆく新幹線が

見えます。

 

そしていつもと違う違和感で

目を向けると黒い新幹線。

 

そう、現美新幹線です。

 

キャッチフレーズの

 

“世界最速芸術鑑賞”

 

という名の通り一瞬で駆け抜けて

いきました。

 

お客さんもお客さんの子どもも

お母さんもそして私も初めて

この新幹線を見たので大興奮(笑)

 

3,4秒で世代を超えて

心を一つにしてくれる

現代アートはさすがです。

 

この新幹線は土日の限られた

時間しか運航していなく、

 

極めて希少で限定的で

普段目にすることもほとんど

ありません。

 

なのでなんだかラッキーな気持ち

になりました。

 

 

限定には、弱い。

 

 

こういうふうに期間限定とか、

残りわずかとか言われると

大きく心が揺さぶられる。

 

あなただけではありません。

人間誰だってそうです。

 

家づくりをしていると、

こういう魅力的な話は

よく登場してきます。

 

まずは土地探し。

 

当たり前ですがあなたの本命の

土地は1つしかなく、

 

常に1個限定となります。

 

土地を2つ買うこともできないし、

今週決断しなかったら誰かに

買われてしまうかもしれない。

 

でも大きな買い物だし、

なかなか決断できない。

 

でも取られるのは嫌だ。

 

でも・・・

 

土地探しは得てしてこういう

感情になりやすいのが事実です。

 

私は長年これから家づくりを

してきた方々を見続けてきた

経験からすると、

 

第1希望の土地がなくなったときの

喪失感は半端ないものがあります。

 

あなたと似たような立地と価格で

検討している人があなたより

先に決断した場合もその土地はありません。

 

このように

結局誰かに取られてしまった時の

ダメージがあまりにもでかくて

 

しばらくはどの土地を見ても

良く見えなくなってしまいます。

 

そんなに気にいっていたのなら

決断すればよかったのに。

 

と思うところですが、

決断できない不思議。

 

お気持ち分かりますよ。。。

 

 

それは魅力的な提案?

 

 

土地の方はいい土地が見つかれば

早めに購入を決断しても問題ないと

思うのですが、

 

建物となるとちょっと話は別です。

 

建物は選択肢が多いことと、

競合状態になりやすいこともあり

 

特に大手を中心に大きな値引きが

起こることがあります。

 

今週決断してくれれば100万円引き

とかそういう類のものです。

 

期間限定の決断に対する

ボーナスですね。

 

この時大きく心が揺らぐ方も

いるかもしれませんが、

 

今までの見積からいきなり値引きを

してくるのは要注意です。

 

なぜなら、

今までの価格は何だったの?

って感じですし、

 

おそらくその提案は、

今週中に決断しなくても

期間延長されます(笑)

 

つまり建物に関しては、

単に価格だけで決めないで

 

総合的なプランニングの良さ、

性能面、担当営業の信頼性。

 

そして価格と総合的に

判断していくことが重要です。

 

 

本当に魅力的な提案

 

 

例えば住宅ローンの10年固定金利等は

申し込んだ時の金利が適用される

ケースが新潟では一般的です。

 

なので、もし7月から金利が上がる

ような情報をキャッチできれば、

 

6月中に申し込んだ方が絶対的に

お得というわけです。

 

借りる額が全く一緒でも

返す額が増えてしまうからです。

 

こういったケースは期間限定の

受けてもいい提案ということになります。

 

取捨選択がいろいろありますが、

期間限定の提案をされたときに、

 

この提案は本当に魅力的なのかどうか?

 

をじっくり考えて

その場で決断しないように

 

一度持ち帰って冷静に、

精査してみてくださいね。

お電話でのお問い合わせはこちら

025-250-1315

9:00~18:00(水曜定休)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。日中相談業務中・もしくは不在時が多いため、よろしければメールフォームよりご予約ください。