新潟住まいのお金相談室  > お役立ち情報  > マイナス金利に騙されるな

マイナス金利に騙されるな

From:昆知宏@新潟住まいのお金相談室

OPP_0001rr00

 

「ここだけの話なのですが、

来年には金利が3%になります。

 

住宅を買おうと思っているなら、

今めっちゃチャンスですよ!

 

迷っていると金利がどんどん

上がっちゃいます。」

 

先日相談者の方が住宅営業さん

からこんな話をされたそうです。

 

これを受けて私は思いました。

 

随分、“雑な”営業してるなー。

 

いやー、本当にこういうこと

まだ言うんだなあーって。

 

可能性は0%とは言いませんが、

そうなる確率は実際には10%以下

でしょう。

 

私も以前に住宅営業をしていた

ことがありますが、

 

売りたい!売りたい!圧が、

強い営業はしたことがありません。

 

お客さんにとってそれが心地よい

とは到底思えなかったし、

 

むしろそんなことしたら逆効果

だろって思っていたのですが、

 

あなたはどう思いますか?

 

私だったら総合的に判断して

いいと思ったら買うから、

 

あんまりしつこく煽るような

ことは言わないでと、思います。

 

営業トークが事実ならまだしも、

ほとんどウソと知ったら

もう候補から外しますね。

 

 

マイナス金利の罠

 

 

今は住宅ローンが歴史的低金利。

 

これは紛れもない事実です。

 

元々家を買おうと思っていて、

あなたがこのタイミングであれば

単純にラッキーでしょう。

 

ただ、本質を書きますと、

 

住宅ローン金利が多少下がろうが、

元々住宅を買ってはいけない人が

買えるようになることはありません。

 

金利が1%でも2%でも、

借入に無理があればどっちでも

返済は苦しくなります。

 

ここを勘違いしてしまって、

大船にのったつもりで住宅購入

すると悲惨な末路になります。

 

近年はマイナス金利の影響で、

本来は無理があるのに返済額が

安く見えるため

 

(業者側から言うと見せられる)

 

気軽に住宅購入をする人が

増えていますが、

 

後に金利が上がった場合、

これは極めて危険な行為なのです。

 

特に自己資金が少なく、

諸費用までもフルローンで

(オーバーローンとも言います)

 

借りようと思っているのであれば、

返済計画をかなりきちんと考えければ

 

10年でもう家計が持たなくなる

かもしれません。

 

 

マイナス金利と変動金利

 

 

マイナス金利の影響でどれくらい

金利が下がったのか?

 

マイナス金利政策の発表後、

長期固定金利は確かに少し

下がりました。

 

去年の8月は35年固定が、

1%を切る水準まで達し、

そこがピークとなりました。

これには私もびっくりしました。

 

今は多少上がって1.1%位に

なっています。

 

では変動金利は、

マイナス金利の影響で

どれくらい下がったでしょうか?

 

例えば新潟で最も大きな第四銀行の

住宅ローン金利はどうでしょうか。

 

・・・

 

 

答えは、マイナス金利の影響で、

金利は動いていません。

 

もう一度言います。

 

全く変わっていません。

 

なのでマイナス金利だから、

家を買おう!

 

マイナス金利だからチャンスですよ!

 

と言われて住宅購入を検討し、

その後変動金利を選択したのであれば、

 

特にマイナス金利の恩恵は、

受けていなかったということになります。

 

元々、低金利な状態なため、

これ以上下げしろがなかったのです。

 

 

金利は運、大事なのは家計

 

 

このように見ていくと、

住宅購入のタイミングは、

 

その時の金利ではなく、

 

あなたの家計が買っても大丈夫か、

あなたの住宅ローンは適切な額なのか。

 

これを知ることが正解となります。

 

その時の住宅ローン金利が低いか

どうかは“運”次第。

 

どのみち今は低水準だから、

いつ購入してもラッキーなのです。

 

急がず自分のペースで立ち回り、

多少金利が上がったとしても、

 

今後もし金利が下がるようなことが

あればその時に借り換えを検討

すれば良いでしょう。

 

金利が低いからチャンスですよ!

というセールストークに惑わされず、

(金利がすぐ上がりますよ!は論外ですが)

 

自分の意思をしっかり持って、

借入に無理がないかをじっくり

考えてみてくださいね。

 

 

PS

 

1月26日号の新潟日報ASSHに

コラムを書かせて頂きました。

 

良かったら読んでみてください。

お電話でのお問い合わせはこちら

025-250-1315

9:00~18:00(水曜定休)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。日中相談業務中・もしくは不在時が多いため、よろしければメールフォームよりご予約ください。