新潟住まいのお金相談室  > お役立ち情報  > 苦節3年『家づくりの成功談』

苦節3年『家づくりの成功談』

OPP_0001rr00

 

PM23:00。

GW谷間の5月1日。

 

ラストオーダーも過ぎ、

居酒屋に最後まで残っていた、

私たちのグループ。

 

18:30から始まった宴会も

これまでの家づくりのエピソードで

話題が尽きません。

 

参加者はというと・・・

 

間もなく完成する自邸が

楽しみでたまらない施主のAさん。

 

いい仕事をしたと満足感に満ちた

表情の設計者とデザイナー。

 

そして僭越ながら第三者として

ここまで3年間施主さんと一緒に

家づくりを進めてきたわたくし。

 

施主をAさんとすると、

Aさんの家づくりは平たんでは

ありませんでした。

 

3年かかったのには、

土地探しで時間がかかったことや

 

建築業者契約までに時間が

かかったということもあります。

 

出会った不動産屋さんに誠意が

なくひと悶着あったり、

 

最初に建てようと思っていた

建築会社との話が白紙になったりで

ふた悶着あったりと、

 

家づくりって本当に色々な

ことがあるものなんです。

 

メンタル的にぼろぼろになりながら、

それでもAさんと最後まで頑張って

もうすぐ完成を迎えるAさん。

 

今日の乾杯の場は込み上げて

くるものがありました。

 

 

いい家ができた時の共通感情

 

 

家づくりは人生の一大プロジェクト。

 

だから私は何としても失敗して

ほしくありません。

 

私はこれまでにいろんな方の

住宅完成を見届けてきましたが、

 

いい家ができた人には、

決まってある共通点があるのです。

 

それは、

 

「打ち合わせが終わるのがさみしい。

というか担当者と会えなくなるのが

さみしい。」

 

と思えることです。

 

このような発言をされていた人は

決まっていい家になっており、

 

満足度もものすごく高いものと

なっています。

 

私は住宅営業をしていた時は、

この言葉を言ってもらえることを

常に目標にしてやってきました。

 

だからこの言葉を施主さんが、

住宅会社の方に言ってくれると

本当に本当に嬉しく思います。

 

 

 

施主Aさんの印象的な言葉

 

 

デザインとか性能とかプランとか

価格とかどれもどれも、

とっても大事な項目です。

 

けれど実は家づくりを最も

成功させる秘訣は

ここにはありません。

 

そう、家づくりで最も大事なのは

あなたの担当者なのです。

 

デザインとか性能とかプランとか

価格はある程度インターネットで

調べることが可能です。

 

また最近は増えている紹介所でも

このような目線で紹介して

くれるでしょう。

 

しかし残念ながら、

それだけではまだ究極の家づくりを

実現することは運次第になります。

 

どんなに自分たちの希望に

会社として合っていても

 

担当者とウマが合わなかったり

実力が乏しかったりすれば

あなたの家はいい家になりません。

 

Aさんは最初の会社では、

 

「打ち合わせが常に緊張した」

 

と言ってましたが、

 

最終的に建てることになった会社では、

 

「とにかく打ち合わせが楽しかったし、

提案される内容もどれもすごく良かった。」

 

とおっしゃっていました。

 

この時点で家づくりの成功は、

確定的となります。

 

 

あなたは出会えていますか?

 

 

まだ家づくりをスタートさせてない

あなたはいい人に出会ていますか?

 

出会ているとすれば、おめでとうございます。

このままいい家づくりを進めてください。

 

一方で、

 

いわゆるスペック的な面や、

商品としての家はいいと思っているけど、

担当者がなあ・・・

 

ともしあなたが思っているのであれば

その計画は白紙にする勇気を

持ってみてください。

 

多くのトラブルは、

 

「担当者とウマが合わなかった」

「担当者の実力不足」

 

というのが原因となっています。

 

少しでも違和感を覚えたなら、

それは間違っていません。

 

どの業界にも、

 

表面上だけデキルように見えるけど、

裏ではやる気のない人間は

ゴマンといます。

 

住宅業界ももちろん例外ではありません。

 

あなたの相談に本気で向き合ってくれるか?

家づくりを楽しそうにしているのか?

 

『会社(自分の成績)のことが第一』

『あなたのことが第一』

 

相手がどちら派の考えなのかは、

少し話せば分かるはずです。

 

少なくてもこのあたりをしっかりと

比較精査してみてください。

 

あなたの家づくりの成功のカギは、

担当者なのです。

 

Aさんは本当に本当に本当に・・・

色々ありましたが、

最後良ければすべて良しです。

 

ね、Aさん^^

 

===================

 

住宅ローンをいくらまで借りても大丈夫かを知る方法

https://niigata-money.com/

 

住宅購入のお金のことが分かる無料メール講座

https://niigata-money.com/mail

 

===================

 

お電話でのお問い合わせはこちら

025-250-1315

9:00~18:00(水曜定休)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。日中相談業務中・もしくは不在時が多いため、よろしければメールフォームよりご予約ください。