新潟住まいのお金相談室  > お役立ち情報  > 消費税結局上がらないの?

消費税結局上がらないの?

From:昆 知宏@新潟住まいのお金相談室

OPP_0001rr00

 

日曜日にやすらぎ亭沿いを車で走っていたら、

日光浴をしている人や

ジョギングをしているひとがちらほら。

 

そういえば、やすらぎ亭も屋台が

解禁されるようで新潟の新しい名物に

なるかもしれません。

 

新潟もようやく春の陽気。

 

この季節になるとに何よりも気になってくるが・・・

“お花見”ですよね。

 

私が最近行ったお花見はというと、

 

・村松公園の広大なお花見

・じゅんさい池の夜桜

・加治川堤の直線上に続く桜道

 

こんな感じです。

 

あなたは今年のお花見はどこへいきますか?

 

新潟の今年の満開予想日は4月7日。

 

我が家は息子が0歳なので、

あまり混雑していないところへ

のんびりお花見にいってこれたら

いいなあと思っています。

 

寒いお花見は嫌ですので、

気温が上がってくるといいですね!

 

上がると嫌なアレ

 

先週これから家を買おうと思っているあなたに

大きなニュースが流れました。

 

それは、

 

『消費税増税、延期するかも・・・?』

 

ということです。

 

当初は2017年4月より消費税が10%になる予定で、

2016年10月までに契約をしておけば、

完成が2017年4月を過ぎても8%でOK。

 

こういう流れでした。

 

このこともあって、

住宅業界は大活況になっていたのですが、

 

どうやらちょっとズレ込みそうな空気です。

 

当初は強気で消費税を上げる方向だったのですが、

どうもこのまま消費税を上げてしまうと

景気が心配・・・

 

とのことで延期になる可能性が高まってきているようです。

 

実際に延期をするかどうかの判断は、

5月末に発表になるのでは?と報道では言われています。

 

食費は上がらない方向

 

商品によって、

これは消費税8%でOKとか

これは消費税10%ですよと、

 

税率を変える“軽減税率”。

 

外食はダメとかいろいろ言われてましたよね。

 

あれ結局どうなったのかというと、

 

生鮮食品や加工食品はOKで、

外食はダメとなったようです。

 

外食との線引きは、

牛丼とかハンバーガー店の場合は、

店で食べれば外食(消費税10%)

持ちかえれば外食ではない(消費税8%)

 

そば屋などの出前の場合は、

外食ではなく消費税8%。

 

フードコートや屋台は、

テーブルやイスがあるので外食となり10%。

 

祭りなどの露店でテーブルやいすなどがなければ8%。

 

飲食店のイートイン。

コンビニやパン屋さんなどのイートインコーナー。

これは持ち帰りが可能な状態で販売される弁当や総菜を買って、

その場で食べた場合は加工食品にあたり8%。

 

イートインでも購入した食品が、

トレイなどに載せられ

座席まで運ばれてくれば10%。

 

これ飲食店の方やってられないですよね。

 

結局食費いくら上がるのか?

 

要点をまとめると外食に関わるところだけが消費税10%になるので、

 

月10,000円外食していた人は、2%負担が増え10,200円になります。

 

主な食材費に関しては現状と変わらないため、

食費に限って言えばよほど多くを外食で

するって人以外は問題なさそうです。

 

食費そのものの影響はたいしたことはありませんが、

 

それ以外の日常品やありとあらゆるものは、

基本的には2%上がってくるので、

 

家計のシミュレーションを見るときに増税分を

どういうふうに計算に反映していこうかが

今現在私の悩みの種です。

 

 

消費税と給与の関係

 

今回消費税が2%上がることにより、

給料が2%上がるかと言われればそれは

起こらないことでしょう。

 

つまり消費税がアップすることで、

生活費が上がっていきますので

 

これによる無理のない住宅ローンの借入額というのが

間違いなく下がってしまいます。

 

しかし無理のない借入額は下がったのに、

消費税分の家の値段が上がってしまうため、

それなりの金額が損となりそうです。

 

つまり個人の最大の買い物である

住宅購入意欲が低下することにより

経済も停滞化するという可能性があります。

 

世の中にお金が回りにくくなるということですね。

 

こういうことを総合的に判断して、

今現在消費税を上げるのはふさわしくない!

 

こんな議論がされているかは分かりませんが、

こんな感じで消費税のアップがとりあえず延期となる

可能性がなんだか高くなってきました。

 

できれば延期でなくて、もう上げないでほしいですね。

お電話でのお問い合わせはこちら

025-250-1315

9:00~18:00(水曜定休)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。日中相談業務中・もしくは不在時が多いため、よろしければメールフォームよりご予約ください。