新潟住まいのお金相談室  > お役立ち情報  > 消費税増税後あなたの家計は大丈夫?

消費税増税後あなたの家計は大丈夫?

「こんにちは、5万円くれませんか?」

 突然こんなこと言われたらあなたはどう思いますか?

 

えっ???

って感じですよね。

 

「分かりました。じゃあ、本当は来年の10月にもらおうと思ってましたけど、再来年の4月でいいですよ。」

 

はっ???

って感じですよね。

いやいや、そういう問題じゃなくてそもそも5万円あげないし。。。

 

こんな理不尽の話に、あなたは応じないといけません。

 

何の話かというと、

年収500万円くらいの家庭が消費税アップしたときに負担が増える話です。

 

先日、消費税アップを一旦見送るというニュースが流れました。

そのあとに、やっぱり見送らないなんていう話が流れました。

結局近いうちに上がると思います。

 

ではどれくらい負担が上がるのかを見ていきましょう。

年収500万円のC家では、毎月の生活費が20万円です。

20万円の1%は、2,000円です。

消費税が8%から10%になれば、

毎月あたり4,000円のアップです。

 

これが年間だと48,000円になり、、、

10年間で480,000円ですよね、

 

つい先日まで消費税は5%だったので、

1%で2,000円アップするなら

単純に1か月あたり10,000円の

支出が増えていることになっています。

 

1年間で12万円、10年間で120万円。

軽自動車が1台買えてしまうくらいの

額ですよね。

 

ふつうに暮らしているはずなのになぜかお金が貯まらない。

 

あなたもこんなふうに思ったことありませんか?

 

それは、税金や物価がじわじわアップしているからです。

その他にも新聞では、

”配偶者控除の見直し”も検討されていますとか

”社会保険料の負担”も上がっていますとか

”受け取れる年金”が減るみたいですとか

 

家計がマイナスになるニュースばかりです。

ご存じでしたか?

 

もし万が一、あなたがこれを知らなったとしたら、

勝手に増えている支出に気づいていないということになります。

 

水道の蛇口から良く見ないと気づかないくらいですが

水が流れっぱなしみたいな感じです。

 

 さらに、給料がなかなか上がらなかったとしたら

お金が貯まるわけがありませんよね。

 

『貯蓄=収入‐支出』

 

収入が一緒で、支出が増えていけば貯蓄は増えません。

支出のほうが多ければマイナスになってしまいます。

 

しかし今と同じに暮らしていても

支出を勝手に上げられてしまうというのが今のシステムです。

とても困りものです。

 

だからといって、収入をアップするのってなかなか難しいですよね。

そう簡単にお給料はアップしないし、転職も簡単な時代ではありません。

 

そこで新潟住まいのお金相談室では

「家を建ててからもお金が貯まる家計をつくる」

というコンセプトでこういった現状に対策を打っていきます。

 

簡単に言うと、支出を減らすアドバイスをします。

 

「節約しろってこと?」

 

よく言われますが、そういうことではありません。

 

住宅購入を機会に、これから長くお付き合いするローンを

しっかり選んで、住宅購入にかかわる大きなお金を

いろいろコストカットしていくのです。

 

さらに効果が見込める方には保険の見直しを正しく行って

本来失うはずだったお金を守りましょうということです。

 

貯蓄が多くてただ遊ばせている方には、

お金を増やしていくための方法を一緒に考えていきます。

 

生活水準はそのままで、本来失うべきだったお金をカットしていく。

 

何もしなければ、何かがあなたに起きることはまずありません。

あなたの利益になるように何かが起こることもまずありません。

 

すべてのことがそうですが、いつだってあなたが

自分で対策を行うかどうかを決断できるかどうかです。

 

対策を行った山田さん(仮)と田中さん(仮)の違い。

山田さんも田中さんも年収500万円、貯金は300万円です。

 

33歳で、住宅購入を機会に今後のお金の対策をしっかり考えた山田さんは、

60歳までに合計で2,500万円の貯金を残すことができました。

 

33歳で、住宅を購入しましたが、特に何も考えないのでローンを決めた田中さん。

家を建てる前と、建ててからの対策も特に考えなかった結果

60歳の時にのこっていてお金は結局300万円そのままでした。

 

住宅購入と住宅ローン選び、保険の最適化などを

徹底するだけでこれくらいものお金の差が生まれてくることは

珍しくありません。

 

「じゃあ、何からすればいいの?」

 

結局何から手を付けていいか分からないから

ほとんどのかたが行動できないのが現実です。

 

なので、新潟住まいのお金相談室では

まずは自分たちが購入しても無理がない住宅ローン返済金額を把握する

「マイホーム予算診断サービス」

をおすすめしています。

 

 http://niigata-money.com/myhome/

 

家計の全体像が見えた時点でそれぞれの家計に合った対策を練る

というのがようやく見えてくるわけです。

 

もう一度だけお伝えします。

 

何もしなければ、何かがあなたに起きることはまずありません。

あなたの利益になるように何かが起こることもまずありません。

 

この中から何かをみつけて行動を起こすのか。

ただ読むだけにするのか。

忙しさに理由をつけて忘れてしまうのか。

 

将来に向けて真剣にお金のことを考えるかどうか。

すべてあなた自身が選ぶことです。

http://niigata-money.com/myhome/

 

 

お電話でのお問い合わせはこちら

025-250-1315

9:00~18:00(水曜定休)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。日中相談業務中・もしくは不在時が多いため、よろしければメールフォームよりご予約ください。