新潟住まいのお金相談室  > お役立ち情報  > 住宅ローン金利ジワジワ上昇

住宅ローン金利ジワジワ上昇

アベノミクス、日本株高、世界株高。

 

この3年でお金を運用していた方は

 

最初にあったお金から、

2倍、3倍そんな状態が続いています。

 

あなたはこの経済の恩恵受けてますか?

 

実際日本の経済は良くなっているし、

新潟の経済も何だか良くなっているみたい。

 

それを実感できる言葉として、

いろんな会社さんと情報交換をしていると、

 

「いい人いない?」

 

「いい人いたら紹介して。」

 

住宅・金融業界で仕事をしていると、

こんな話が良く耳に入ります。

 

会社の成長とともに積極的に

求人活動をしている、

元気な会社が多いという印象です。

 

「ようやく経済の上昇を実感してきた。」

 

こんなことをいう社長さんも増えてきて

このままの流れで行ってくれれば

いいなと思います。

 

住宅ローンの金利が上がってきた

 

さて、景気が良くなれば、

住宅ローンの金利が上がる

なんて昔からよく言われていますが、

今月は大きく上がってきました。

 

スクリーンショット (476)

 

これはフラット35という35年固定金利ローンの

過去3年グラフですが、

 

今月にひょいっと上がっています。

 

一番安かったのは今年の2月で1.37%。

そして今月7月は、1.61%。

 

その差は、0.24%となります。

 

「なんだたいしたことないじゃん。」

 

こういうふうに思う方もいるかもしれませんが、

 

例えば、

 

2,500万円を35年返済で借りた場合、

 

金利が0.24%違うと結局全部で返す金額は

いくら違うと思いますか?

 

10万円くらい?

 

50万円くらい??

 

もしかして100万円???

 

正解は・・・

 

もしかして、もしかしてです。

 

1,254,240円です。

 

わずかなタイミングで利息差100万円

 

このようにわずかなタイミングで簡単に

結局支払うローンの金額の差は開きます。

 

ということは、あなたにとって

 

最適なローンを組んだ場合

よく考えないでローンを組んだ場合

 

これだけでも簡単に100万円以上の

差がつくって想像できませんか?

 

住宅ローンの金利はこの先どうなるか

誰にも分かりませんが、

 

現在の情報の中から最適なものを

選択することは可能です。

 

住宅ローンは初めてのことなので

ほとんどの人がよく分かりません。

 

あなたが外国のレストランに

行った時のことをイメージしてください。

 

英語だとなんとなく分かるかも

しれませんのでインドのレストランにしましょう。

 

メニューは全部インド語。

 

自分の好きな料理が頼みたいのに、

分からない。

 

さあどうしよう。

適当に写真付きの物を指すのか、

ポケット旅会話帳を開いて

片言の言葉で勇気を出しておすすめを頼むか?

 

しかしそこは、インドのレストラン。

 

とんでもなく辛い料理が運ばれてくるかも

しれません。

 

そんなときに、

あなたの好みが分かっていて

インドの言葉であなたの予算に応じて

あなたの好みの料理を注文してくれる。

 

こんな人いてくれたら海外旅行の満足度は

大きく上がると思いませんか?

 

人生を左右する住宅ローン選び

 

というわけで、

インド料理を住宅ローンに置き換えます。

 

あなたの今後の家計がどんなになるかを

事前に分かったうえで、

 

あなたの家計が返しやすいような

返済プランを注文する。

 

そうすれば、

数百万円のお金を無駄にせずに

すみますよね。

 

住宅ローンは、

辛さもボリュームも価格も

あなたのちょうどいいところに

カスタムできます。

 

住宅ローンを借りる前に、

まずはしっかり自分の家計に

向き合ってみてください。

 

住宅ローンをしっかり選ぶことができれば、

人生という長い旅の満足度は格段に上がると

断言できます。

 

 

**********************

7月の新規相談者の募集は終了しました。

ありがとうございました。

 

あなたのライフプランを丁寧に作り上げたいのと、

お金のことだけでなくいろいろお話ししたいので、

苦渋の決断ですがしばらく新しい方の受付を停止します。

 

本当はもっともっとたくさんの方の相談に

乗りたいのですが、

物理的に無理になってしまいました。

 

「今後サービスを受けてみたい!」

と思っていただけるかたは、

 

8月以降となりますがそれでもよろしければ

ご連絡ください。

 

最初の面談日まで1か月くらいあるので、

 

それまでに今の家計の支出などをしっかり

まとめていただくと

シミュレーションの精度も上がります。

 

ご予約は下記フォームから、

受け付けしております。

 

 

http://niigata-money.com/contact/

 

※2015年7月1日 記

**************************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話でのお問い合わせはこちら

025-250-1315

9:00~18:00(水曜定休)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。日中相談業務中・もしくは不在時が多いため、よろしければメールフォームよりご予約ください。