■■ここに該当のコードを入れます■■

子どもが生まれて、今住んでいる賃貸の部屋も手狭になってきた。

隣の人や下の階に住んでいる人に迷惑をかけたくないし、子どもがのびのび遊べる広いリビングが欲しい。

それに、周りの友人や会社の同僚も家を建てたみたいだ。

そろそろ、自分の家が欲しい・・・

のびのび子育てができる広いリビング、家族で料理ができるキッチン、庭でバーベキューや家キャンプ。楽しい未来が目に浮かんでくる。

でも、住宅購入は一生で一度の大きな買い物。本当に買っても大丈夫なのかな・・・

住宅ローンをちゃんと返していけるか不安だな・・・

あなた今、こんな風に感じていませんか?

もしかしたら、このような気持ちを抱きながらもう既にネットで土地や住宅メーカーの情報を見ていたり、相場がどれくらいなのかを調べているかもしれませんね。

第三者立場の住宅購入の専門家FPです

こんにちは、新潟住まいのお金相談室代表の昆知宏(こんともひろ)です。

私は、新潟で住宅購入専門のファイナンシャルプランナーとしてこれから家を買うお客さまの相談に乗っています。

今は独立して活動をしていますが、私は元々、新潟の住宅メーカーの営業マンとして働いていました。

仕事は充実していたのですが、営業マンである以上『あなたは家を買わない方が良いですよ』というアドバイスをすることはできません。

家を買ってもらう為に営業トークをしなくてはいけませんでした。

昆知宏プロフィール

しかし、私が本当にやりたかったのは、家を買わないという選択肢も含めて客観的な目線からお客様にとって本当にベストなアドバイスをすることです。

その理想を叶える為に、ファイナンシャルプランナー(以下FP)として事務所を構え2013年に独立をしました。事務所の大きな特徴としては私は企業に所属をしない「独立系FP」という立場です。相談者の方より目に見える相談料を頂くことによって、事業を成り立たせています。世の中にはFPはたくさんいるのですがその多くが、金融機関や住宅不動産会社に所属するFPです。相談は無料でのってくれるものの、慈善事業ではありませんから結局は直接なり間接的なりに何かを売る必要が出てきてしまいます。それでは、中立な相談は難しいですし、結局売り込みをされてしまったらかえって疲れてしまいますよね。私はそういうやり方は嫌なのです。

無料相談ではないもののありがたいことに私の立場を理解してくれる方に恵まれ、年間で100組を超える相談者さまに住宅購入のアドバイスを提供しています。また、住宅購入に関する正しい情報を世の中に広げる為に、住宅情報誌SUMICAの記事執筆・監修を毎号担当したり、新潟日報ASSHでのコラム掲載や、その他雑誌・フリーペーパーなどへのコラム提供行っています。

記事執筆

さらに、スマイルスタジアムNSTに住宅購入のお金のプロとして出演をしたり、小学校で保護者向けに子育て世代のライフプランの立て方に関する講演をする機会も頂くことができました。

新潟の人は住宅購入のルールを知らない

こういった経験を通して、これまで数多くの「これから家を買いたい!」という方と関わってきたのですが・・・

その中で、気づいたことがあります。

それは、『新潟でこれから住宅購入をしようとしている人は、失敗しない住宅購入のルールを知らない』ということです。

そのルールというのは、私のような住宅購入の専門知識があるファイナンシャルプランナーから見れば常識なのですが、一般の方にとっては"非常識"に映るかもしれません。

なぜなら、これから家を買う人が触れる情報というのは、家を売りたい住宅会社の営業マンや住宅ローンを貸したい銀行などの『売り手』からの情報がほとんどで、本当に正しい情報を入手することが難しいからです。

また、インターネットで情報を探すにしても、住宅を売る立場の会社が発信している情報なのでメリットばかりが強調されてデメリットが見えなかったり・・・

口コミサイトの情報も満足していない一握りの方の口コミや、同業者や辞めた社員の嫌がらせが混じっていて適切な情報を取得できなかったりなど、信用できない情報が溢れています。

こういった現状があるので、なかなか本当に正しい情報を得ることは難しく、情報に踊らされてしまうのです。

この住宅購入のルールを知っていますか?

ここで、あなたがその『失敗しない住宅購入のルール』をどれだけ知っているのかを確かめてみましょう。

今から挙げる項目の中で、あなたが正解だと思うものはいくつありますか?

  • 住宅ローンの金利は少しでも安い方がいい
  • 住宅ローン完済はなるべく早い方がいい
  • 貯金はなるべく繰り上げ返済へ回した方がいい
  • 頭金はなるべく多い方がいい
  • 住宅を買う前に保険を見直して家計改善をした方がいい
  • 住宅を買うならまずは住宅展示場や完成見学会に行くといい

どうでしょうか?

もし、この中で1つでも正しいと思うことがあったのなら注意してください。

住宅購入で失敗をしてしまう可能性があります。

さらにもし複数該当する項目があったら、その可能性はより高くなります。

こう言うと、ちょっと不安になりますかね?

でも、安心してください。 正しい住宅購入のルールを知っている人は少数派です。なぜなら、先ほどお伝えしたように住宅を買うときに正しい情報を得ることはなかなか難しいからです。

実は私も住宅購入で失敗しました

私も自宅を買った時はファイナンシャルプランナーとして活動をしていなかったのですが、このルールを知らなかった為に約80万円の損をしてしまいました。

途中でその間違いに気づいたので方向修正をすることができたのですが、そのまま何も知らなければ合計で1000万円以上の損をする所でした。

これは、おおげさな話ではありません。私の所に相談に来てくれる方でも、同じような状況になっていた方は多くいらっしゃいます。

正しい住宅購入のルールを知ることで、数百万ものお金を節約することができる場合は多くありますし、老後に残るお金が1000万円以上増えることも珍しくはありません。

この住宅購入のルールを知ることで、家を買った後の家計の負担は大きく減ることになります。

子どもの教育費で頭を悩ませることも確実に少なくなりますし、住宅ローンの返済に追われて家計がカツカツになり苦しい思いをすることもなくなります。

この住宅購入のルールを公開します

家を買ったはいいけれど、住宅ローンの返済に追われる生活は嫌ですよね。

せっかく幸せな生活の為に家を買ったのに、その家の為に苦しい思いをしてしまうのは本末転倒です。

私は、あなたにそんな失敗をして欲しくはありません。

そこで・・・

この『失敗しない住宅購入のルール』を、オンラインセミナーという形で公開することにしました。

このオンラインセミナーには、私が今まで新潟で住宅購入の相談に乗ることで培ってきたノウハウが詰まっています。

お伝えした通り、このルールを知っていれば手元に残るお金が数百万円、場合によっては1000万円以上変わります。

これから新潟で家を買おうと思っているのなら、必ず役に立つでしょう。

オンラインセミナーは無料で視聴できます

このオンラインセミナーの料金ですが、無料で公開をしたいと思います。

「え!なんで無料なの!?」

と思われるかもしれませんが、これには理由があります。

まず1つは、新型コロナウイルスの影響で実際にお会いして話をする人が限られてしまったからです。

私は住宅購入のお金のことで失敗する人を1人でも減らしたいと思っているのですが、基本的に私は対面で相談を行っているので直接アドバイスできる人の数は限られてしまいます。

しかし、オンラインセミナーという形で公開すれば、効率的に正しい住宅購入の方法を広めることができます。

そういった意味で、オンラインセミナーという手段はとても効率的だと考えました。

無料で公開するもう1つの理由

そして、もう1つの理由は、

『オンラインセミナーを視聴してくれた方の中から何人かは私の所に相談に来てくれると思っているから』

です。

私は、住宅会社に属していないので相談者さまから直接相談料を頂いています。

オンラインセミナーでは私が今まで培ってきた住宅購入の知識を出し惜しみなく提供しますが、

『自分の場合はどうなんだろう?』

という個別の疑問にはなかなか答えることができません。

そういった個別の疑問を解消したい人が何人かは相談に来てくれると思うので、オンラインセミナーを無料で公開することにしました。

オンラインセミナーで学べる内容とは?

このオンラインセミナーでは、このような内容を公開していきます。

私が自分の住宅購入で失敗して1000万を損しかけた実例

実際に私が約80万円をムダにし、そのまま放置していたら1000万円以上の損失が出てしまっていた実例を紹介します。この失敗を回避するだけで、住宅購入後に手元に残るお金は相当変わるはずです。

住宅ローンを金利の低さで選んではいけない理由

住宅ローンは返済額が低ければ低いと思っていませんか?残念、それは間違いです。お金のプロの目線から、本当に正しい選択の方法を実際の数値を見せながら解説します。

なぜ住宅会社や銀行が勧める住宅ローンを組んではいけないのか?

「銀行がお勧めするなら間違いない!」と思って住宅ローンを選んではいけません。もっと良い条件の住宅ローンは存在します。では、どのような基準で住宅ローンを選べば良いのかいいのでしょうか?その答えをお伝えします。

住宅ローンの返済期間を短くしてはいけない理由

住宅ローン返済は早ければ早いほどいいと思いますよね?でも、その考え方は実は危険なのです。なぜ危険なのか?その理由と一番安全でお勧めできる住宅ローン返済の考え方を教えます。

注意!繰り上げ返済は積極的にやっていはいけません

「お金が貯まったら繰り上げ返済をすればお得!」という考えが実は危険なことを知っていましたか?繰り上げ返済には多くの方がはまる落とし穴があります。その落とし穴を避けながら効果的な繰り上げ返済を行う方法をお伝えします。

絶対に抑えておきたい住宅購入時の優遇制度

住宅購入時に絶対に使っておくべき3つの優遇制度があります。これらのうち1つを知っているだけでも数十万円お得に住宅購入ができますので、絶対に見逃さないでください!

保険屋さんが絶対に教えたくない生命保険のお得な入り方

住宅購入時にこの保険の考え方がわかっていると、これから払う保険料を大幅にカットできます。中には必要な保障は残したまま1000万円以上の保険料を節約できた例もあるのですが、保険屋さんにとっては損になるのでまず教えてはくれません。

住宅展示場や完成見学会に行く前に絶対にすべきこととは?

「まずは実際の家を見てみよう!」という考えはわかりますが、実はその前にやるべきことがあります。これができるかどうかが、失敗する住宅購入と成功する住宅購入を分けるキーポイントになるので、絶対に抑えておいてくだささい。

夫が会社員、妻がパートで世帯年収500万円の場合の実際の住宅購入シミュレーションの結果

実際に家を買ったあとに貯蓄の状況がどうなるかは気になりますよね?そこで、新潟での平均的な収入の場合はどうなるのかを具体的な数値を見せながら公開していきます。

住宅購入をした後に赤字になってしまう家計を黒字にした改善点を公開

住宅購入後の家計のシミュレーションの結果、赤字になったとしても心配しないでください。

少しの工夫をすることで、将来赤字になる家計を黒字に改革することができます。これは私の得意とするアドバイスであり、必ずあなたの為にもなるので必見です。

住宅購入後も住宅ローン返済の不安なくお金が貯まる家計を作る方法

家を買っても貯金が増えていき、教育費の心配もしない家計は理想ですよね。実際にどうやったらそんな家計を作ることができるのか?具体的な方法をお伝えします。

オンラインセミナーの視聴方法

このオンラインセミナーの視聴方法はとてもシンプルです。

このページの一番下にあるメールフォームに、普段お使いのメールアドレスを記入して送信を頂ければOKです。

メールアドレスが確認できましたら、すぐにオンラインセミナーの視聴画面に移動することができます。

また、記入して頂いたメールアドレスにもオンラインセミナーの視聴URLが記載されたメールを送付します。

『○日の13時〜15時』のように、決まった時間を確保する必要はありません。

自分の都合が良い時間に視聴をすることができます。

私もこどもがいるのでわかるのですが、子どもがいると時間を確保するのは難しいですよね。

急にグズったりするとあやさないといけないですし、子どもの世話をしながらリアルタイムでセミナーを受けるのは大変です。

なので、自由なタイミングで見ることができるようしました。

住宅購入で失敗したくないなら

もしあなたが、新潟でこれから家を買おうと思っていて、

『お金のことで失敗したくない!』

と思っているのなら、ぜひこのウェブセミナーを視聴してみてください。

視聴は無料ですし、登録後にすぐ視聴をすることができます。

この住宅購入のルールを知っているか知らないかで、家を買った後の生活は大きく変わります。

住宅ローンの返済に追われて無理な節約をしたり、楽しい家族旅行を諦めるような状況に陥ることはなくなるでしょう。

そして、家を買った後もお金が貯まる家計を作ることができ、教育費や老後の心配をせずに家族で楽しい時間を過ごすことができるはずです。

そういった未来を実現したいのなら、ぜひ下記のボタンから普段お使いのメールアドレスを入力し、オンラインセミナーをご受講ください。

きっと、あなたの役に立つはずです。

オンラインセミナー登録フォーム

下記のボタンをクリックして、あなたがいつも使っているメールアドレスを入力して下さい。
メールアドレスをご入力頂きましたら、すぐにオンラインセミナーの視聴ページに移動することができます。

また、すぐに見ることができなくてもご安心ください。ご登録のメールアドレス宛にオンラインセミナー視聴ページのURLを記載したメールを送りますので、お好きなタイミングで試聴をすることが可能です。

受講規約

・ご登録頂くと弊社顧客管理データベースに登録され、弊社個人情報の利用に則り管理致します。
・ご登録者様には弊社サービスのご案内をさせて頂く場合がございます。
・本メール講座は利益の保証、損失の補填を行うものではありません。
・本メール講座はメール内の配信解除ページから、簡単に解除退会できます 。