新潟住まいのお金相談室  > お役立ち情報

お役立ち情報一覧

なぜ人は住宅ローンを破たんをしてしまうのか

 夜の時間にNHKを見ていると、住宅ローンが払えなくなった人の特集が最近目につきます。 共通する理由はコロナの影響で収入が下がり月々の住居費用が圧迫したころによるもの。 ...

→続きを読む

住宅ローンを不安に思ったら躊躇なく立ち止まる勇気を持とう

 先日の日曜日に休みをもらい子ども(4歳、もうすぐ5歳)と一緒に弥彦山へ行ってきました。 弥彦山って新潟市民であれば、一度は登ったことがきっとありますよね。 そして何気に...

→続きを読む

住宅ローン比較の話。銀行間競争が第2のステージへ

 もう金利を下げるのは限界... 数年前から住宅ローンの金利は底を打った状態となり、 どの銀行も最近は大きく金利を下げてくるといった現象はあまり見られなくなりました。&n...

→続きを読む

生命保険見直しの間違ったタイミングとは?

 日本人は生命保険が大好き。 これってよく知られることです。 私もファイナンシャルプランナーの資格を取る前はパリッとしたスーツで決めた なんとなく凄そうな保険マ...

→続きを読む

コロナ禍に住宅購入を急ぐと失敗しやすい理由

 GDPのマイナス成長が過去最悪。先日こんなニュースがありました。 2020年4月から6月期が前年と比べて27.8%のマイナス成長だったということが大々的に報じられていましたね。&...

→続きを読む

賃貸にはない、住宅を所有する3つのリスク

 コロナ禍で家づくりを考えている人が急激に増えているそうです。 先行きの見えない時代ですから住宅を購入しようという人は、 減るのでは!?と思っていたのですが、 ...

→続きを読む

失敗しない家づくりは秘訣は、『○○』の解消!

 花火もなくて帰省もできない夏... コロナウイルスの第2波の影響で、今年の夏はいつもと雰囲気がちょっと違いますよね。 我が家は妻の実家が他県のためお盆と正月は帰省するの...

→続きを読む

住宅資金の贈与を受けた時は、非課税制度を活用しよう

 「ねえ、父さん母さん。 家買おうと思っているんだけどさ、ちょっとお金出してくれない!?」 なんて単刀直入にド直球で聞くことってなかなか難しいですよね。 相談者...

→続きを読む

高騰化する住宅とマイナス金利の落とし穴

 10年前の土地情報を見てとにかくびっくり!今日の話題は、土地相場の話です。 10年前というと私は、住宅業界への転職をちょうど考え始めていた頃です。 とはいえ住宅業界の知...

→続きを読む

毎月の食費を把握している者は、家計を制す。

 「月の食費は2万円。子ども3人の5人家族で頑張ってます!!」 雑誌【ESSE】での節約特集がどうも物議を醸しているというのを、SNSで見ました。 月2万円の食費というと...

→続きを読む

お電話でのお問い合わせはこちら

025-250-1315

9:00~18:00(水曜定休)
「ホームページを見たのですが…」とお伝え頂くとスムーズです。日中相談業務中・もしくは不在時が多いため、よろしければメールフォームよりご予約ください。