第三者の立場から無理なく返済できるマイホーム購入予算を教えます

新潟住まいのお金相談室とは?

新潟住まいのお金相談室は、新潟でこれから家を買う人に第三者の立場からアドバイスを行う独立系ファイナンシャルプランナー事務所です。

住宅会社に所属をしていたり、提携をしているファイナンシャルプランナーではありません。また、保険や住宅ローンを売ることを目的にしている訳でもありません。直接、相談者さまから相談料を頂くことで客観的な目線からアドバイスを行っています。

私は元々、新潟の住宅会社の営業マンとして働いていました。なので、新潟の土地のことや建築のこと、住宅会社の事情に精通しています。雑誌や住宅会社のホームページなどには出てこない、新潟のリアルな住宅業界の事情を知っていますので、その知識を元にして家づくりのサポートをすることが可能です。

さらに、ファイナンシャルプランナーとして『家づくりのお金のこと』についても深い知識と経験、実績を持っています。家を買った後にどのように家計が変わるのか、保険をどうすればいいのか、住宅ローンをどのように選べばいいのか、こどもの教育費の準備をどうすればいいのかなど、お金のプロの目線から総合的に考えていきます。

このように、新潟住まいのお金相談室は『家のこととお金のことを両方わかっている』という強みを持っています。工務店やハウスメーカーは家づくりのことはわかっていますが、お金のことはわかりません。一般的なファイナンシャルプランナーは、お金のことはわかっていますが家づくりのことはわかりません。

お金の知識、住宅・不動産の知識

家づくりを成功させる為には、"家"のことと"お金"のこと、両方をわかっている必要があります。新潟住まいのお金相談室は、この2つに精通したファインナンシャルプランナー事務所として支持され、今では新潟県全域から年間100組以上の相談を受けています。

マイホーム購入予算診断サービスのご案内

新潟住まいのお金相談室では、『マイホーム購入予算診断』というサービスを提供しています。

どのようなサービスかを簡単に説明すると、『無理のない住宅購入予算がズバッと明確な数字でわかる』というものです。

住宅購入で失敗をしない為に、最も重要になるのは適切な予算を決めることです。適切な予算がしっかりと設定できていれば、お金の面で大きな失敗をすることはありません。

しかし、本当に客観的な目線からあなたが借りても大丈夫な住宅ローンの額を伝えてくれる所はないのが現状です。例えば銀行が教えてくれるのは『借りることができる住宅ローンの額』であって『無理なく返すことができる住宅ローンの額』ではありません。

住宅ローンの審査に通ると銀行のお墨付きをもらったような気になりますが、あなたの生活のことまで考えてくれる訳ではないので注意が必要です。また、家を売りたい住宅会社や保険を売りたいファイナンシャルプランナーに相談をしても、家や保険を売ることが目的なので正確な数字を把握するのは難しいと言えるでしょう。

「ムリなく返せる額」が大事

そこで、本当に客観的な目線からあなたにとって適切なマイホーム購入予算をお伝えしていくのがこのサービスです。新潟で家を買いたいと思ったら、まずはこのサービスをご活用ください。

お客様の声

代表プロフィール

新潟住まいのお金相談室 代表
昆 知宏(こん ともひろ)

1983年生まれ新潟市出身、水瓶座のA型、2人の男児の父です。

新潟の住宅会社に営業マンとして勤めた後、売り手の立場ではなく消費者の立場に立って住宅購入の相談ができる場所を作る為に独立しました。

住宅購入は「無理のない購入予算を正しく知ること」が大事です。独立系ファイナンシャルプランナー事務所として企業に属さず、あなたが住宅購入で失敗や後悔をすることがないように売り手側ができない100%顧客サイドのご提案をいたします。

メディア掲載・セミナー実績

NST新潟総合テレビ:スマイルスタジアム出演、新潟市立秋葉区新津第三小学校にて講演
新潟日報Sumica「はじめての家づくりガイド」執筆・監修

住宅購入の基礎知識

最新ブログ記事

無料メール講座のご案内

新潟住まいのお金相談室では、これから新潟で家を買う人の為に7日間の無料メール講座を配信しています。

住宅会社に勤めていたからこそわかる業界のウラ事情や、私が自分の家を買った時に危うく400万円ものお金をムダに払ってしまう所だった話など・・・

なかなか一般には公開できない内容をお届けしますのでぜひご登録ください。